葉酸サプリは流産の予防にも効果があるの?

流産の予防ができるって本当?

流産の予防ができるって本当?

母親が昔流産をした経験があります。今私は30代ではじめての妊婦。母親の体質を受け継いでいるので流産の不安があります。葉酸が予防になると聞きましたが効果は本当ですか?

葉酸は妊婦さんに色々なメリットがある栄養ですよね。流産をする原因は人それぞれ異なりますので、葉酸が必ず流産予防になるとは言い切れません。

 

しかし葉酸は先天性奇形、化学流産、稽留流産を予防できるといわれています。葉酸は胎児の発育障害を防ぐ働きがあり、脳や脊髄に起こる奇形を防ぐことが可能なので、このような原因による流産は葉酸で防ぐことができるのです。

 

妊娠中は色々な点が不安になりますよね。葉酸をしっかり摂取しておけば防げることが色々あるのです。

葉酸サプリと流産防止の関係について

人気の葉酸サプリは流産防止にも大変効果があるといわれています。妊娠初期の1か月~3か月の間に葉酸を摂取した妊婦さんは流産のリスクが低いという研究結果もありますが、気になる葉酸と流産の関係について早速ご紹介しましょう。

 

葉酸でできる流産防止とは

葉酸は胎児の奇形を予防する働きがあります。無脳症や脊髄に障害がある胎児は80%が死産、そして20%が流産してしまいます。葉酸を摂取することで奇形による流産のリスクが大幅に減り、母子手帳にも葉酸摂取に関して記載がされている程です。

 

また葉酸は子宮内膜を強化する働きがありますので、定着せずに流産してしまう化学流産、そして未発達の胎児が子宮内で亡くなってしまう稽留流産の防止にもつながるといわれています。

 

葉酸の摂取は厚生労働省で推奨されていますので、食生活にも十分注意して不足する場合は葉酸サプリで補うことがオススメです。

 

葉酸サプリの選び方

流産を予防するためには妊活中から葉酸サプリを摂取することがオススメです。妊活中には子宮内を着床しやすい状態に改善する働きがあるため、不妊治療として葉酸を飲んでいる方もいますよね。

 

葉酸サプリは配合量や安全性、そして栄養バランスなどを全体的に比較することがポイント。また経済的につづけやすい価格帯の商品もチェックしたいですね。

 

豊富な種類から葉酸サプリを選ぶには比較ランキングを見るのがオススメです。それぞれのサプリの特徴や魅力をじっくり比較してみましょう。妊娠中の栄養バランスのサポートとして葉酸サプリは手放せないですね。

 

妊婦さんが生活の中で注意したい点について

流産は全ての妊婦さんが不安になる点。そこで葉酸サプリで栄養補給をする以外にも、日常で注意したい点がいくつかあります。特に妊娠初期は流産の率も多い為、お腹に力が入るような重いものを運んだり、激しい運動をするのはNG。長時間立ったままの姿勢も体に負担がかかりますので、疲れた時はすぐに休みましょう。

 

またお腹のハリ、腹痛などの異常を感じた時はすぐ安静にし、医療機関で診察してもらうことが必要です。流産は未然に防げる場合もありますので、妊婦さんの毎日の体調管理を慎重に行ってくださいね。